かみ添の仕事

img_8086WORK for ARTIST
・Sandwich(新勝寺ミュージアムグッズ 広島 2016)
・softpad(物質性 – 非物質性 DDD gallery 京都 2016)
・Nadine Ribault(chef-d’œuvre 大阪 2014)
・Nadine Ribault(LIBRAIRIE 東京 2014)
・鹿児島睦(図案展 2013)
・ミヤケマイ(ポーラミュージアム アネックス 2013)
・Marie-Ange Guilleminot(Sevres 2013)
・ミヤケマイ(アクアイグニス 2012)
・須田悦弘(Take Action Charity Gala 2011)

WORK for ARCHITECT
・U.D.S(Hotel Kanra 京都 2016)
・中村好文(ギャラリー柳瀬 京都 2016)
・六角屋(糸井重里事務所 東京 2016)
・Geoffrey P. Moussas(K邸 京都 2016)
・L.V.M計画(K邸 愛知県 2016)
・三角屋(北大路の数寄屋 京都 2015)
・OakVillage(祇園さかい 京都 2015)
・Design Studio GLAM(Leffervescence 東京 2015)
・妹島和世(take action charity gala 2014)
・山田信彦建築設計事務所(T邸 福岡 2014)
・三角屋(気仙沼ニッティングファクトリー 宮城 2014)
・三角屋(tobichi 東京 2014)
・TOU YIU KWONG(T邸 京都 2014)
・辻村久信(T邸 京都 2014)
・辻村久信(CACAO365 京都 2014)
・fhams(東山sodo 2013)
・A.N.D(鶴屋吉信 COREDO室町 2013)
・森田一弥(松原の町屋 京都 2013)
・fhams(bHAN EAST 韓国 2012)
・fhams(祇園葵 京都 2012)
・内藤廣(entrance lounge 京都造形芸術大学 2012)
・金野千恵(向陽ロッジハウス 神奈川 2012)
・馬場徹(茂庵 新潟 2012)
・藤井香織(wa・lance 東京 2012)
・赤坂知也(AQUAxIGNIS 三重 2012)
・柳沢究(紫野の町屋 京都 2012)
・長坂大(山家 京都 2011)

WORK for GRAPHIC
・groovisions(三三屋オリジナルポチ袋 2016)
・smb et smb(sen 日本酒ラベル 2016)
・西岡ペンシル(銀座資生堂オリジナルホリデーカード 2015)
・Veronica Halim(オリジナルステイショナリー 2015)
・pure magenta(Anaak 2016)
・永井裕明(図工展 @ DDD gallery 京都 2015)
・永井裕明(図工展 @ GGG gallery 東京 2014)
・三木建(加加阿365 京都 2014)
・西岡ペンシル(ニュー文様展 @ gallery speak for 東京 2014)
・山口博信(Takeo Desk Daiary 2013)
・八木保(Graphic Eye special edition 2012)
・squeeze(take action charity gala 2011)

WORK for FASHION
・CHANEL(invitation 2016)
・Anaak(invitation 2016)
・BlackCrane(greeting card 2016)
・MARNI(envelope 2015)
・On Aura Tout Vu(invitation 2011)

LECTURE/WORKSHOP
・京の唐紙とむかえるお正月(平和市民公園能楽堂 大分 2016)
・染め司よしおか(京都西陣産業創造会館 2016)
・Satomi Kawakita Jewery (京都嵯峨芸術大学 2016)
・かみ添の仕事 (京都嵯峨芸術大学 2016)
・デザインと文化(名古屋芸術大学 2015)
・木版ワークショップ(旧出合小学校 徳島県 2015)
・可能性の空間(京都精華大学 2014)
・文様にみる写しの文化(Art Lab Ocean 2013)
・和の価値・紙文化・デザイン(日本紙アカデミー 2011)
・日本文化のかたちを考える(ミームデザイン学校 東京 2011)
・日私小連 全国教員夏季研修会(2011)
・デザイン基礎(京都嵯峨芸術大学 2011)
・建築材料演習(京都精華大学 2011)
・添う―紙と暮らしとデザインと(星ヶ丘洋裁学校 大阪 2010)
・伝統工芸演習(京都工芸繊維大学 2010~2016)

EXIBITION/EVENTS
・伝統の未来(日本デザインコミッティ 2016)
・永松仁美の楽しき愛しきお誂え(梅田阪急ギャラリー 2016)
・中田英寿が出会った日本工芸(パナソニック東京汐留ビル 2016)
・伊藤まさこのお正月支度(にっぽんフォルム 東京 2015)
・D design travel 京都展(渋谷ヒカリエ 2015)
・永松仁美の楽しき愛しきお誂え(梅田阪急ギャラリー 2015)
・伊藤まさこの白いもの(秋篠の森 奈良 2015)
・一点展(資生堂THE GINZA 東京2014)
・鹿児島睦の図案展(doinel 東京 2013)
・伊藤まさこの仕事展(gallery yamahon 三重 2013)
・Marie-Ange Guilleminot(Sèvres – Cité de la céramique Paris 2013)
・かみ添展(銀座三越ギャラリー 東京 2012)
・ワキ – モノ(祇園ない藤 青山ディーズホール 東京 2012)
・Mason&Objet Asian talent(Paris 2012)
・光象展(国際奈良学セミナーハウス 2012~2016)
・DESIGNEAST02(大阪 2012)
・中田英寿 現代工芸と出会う 陶と和紙(茨城県工芸美術館 2012)
・Future Tradition WAO(Les Arts Décoratifs Paris 2012)
・春の和モダン & クラフト(日本橋三越伊勢丹 2012)
・Take Action Charity Gala(リッツカールトン 大阪 2011)
・casa Arcade(CIBONE青山 東京 2011)
・日本文化のかたちを考える展(青山ブックセンター 東京 2011)
・ID-company & Washiya Presentano(ATELIER LUCIEN TOURTOULOU Milano 2011)
・NAMBAN incidence(妙心寺 春光院 京都 2010)

EXHIBITION @ KAMISOE
・片桐功敦(桜の挿花展 2016)
・片桐功敦(いけばな小品展 2015)
・Adam Silverman and 叢(プラントとポットの物語 2014)
・Marie-Ange Guilleminot(Nuit Blanche 2014)
・尹煕倉(四角の話 2011)

SHOP/RESTRAINT
・鶴屋吉信(京都高島屋店 2016)
・清水三年坂美術館コレクション(ジェイアール京都伊勢丹 美術館 2016)
・The Yard(東京 2015)
・salon and associates(兵庫 2015)
・黒杉(大阪 2015)
・みくり(京都 2015)
・Aoi Kyoto Stay Hotel (京都 2015)
・このみ園(福岡 2014)
・鶴屋吉信(東京 2014)
・一澤信三郎帆布(京都 2014)
・Kajitsu(NewYork 2013)
・万年青(京都 2013)
・calligrane(Paris 2013)
・土楽窯(三重 2012)
・Papier Labo(東京 2012)
・tortoise (LosAnges 2012)
・kiki (Stockholm 2012)
・Azen(NewYork 2012)
・京天神 野口(京都 2011)
・炭火割烹 いふき(京都 2011)
・Iwata(京都 2011)
・鮎の宿 つたや(京都 2011)

MUSEUM  GOODS
・新勝寺ミュージアム(sandwich 2016)
・京都国立博物館ミュージアムショップ(匠文化機構 2016)
・国立新美術館 SFT(doinel 2014)
・MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド 2014)

MEDIA
・美しき日本に出会う旅(BS-TBS 2016)
・revalue nippon project(東京新聞 2016)
・anan(マガジンハウス表紙 2016)
・中谷美紀の京ものがたり(朝日新聞 2016)
・京都の道具箱(美術手帖 2015)
・Art Grid Kyoto(2015)
・京菓子で巡る都の春(家庭画報 2015)
・美の壺(NHK 2015)
・手のひらのデザイン(京都造形芸術大学 2014)
・プラントとポットの物語(京都新聞 2014)
・日本料理 銀座小十(世界文化社 2014)
・伝統の街に活気(京都新聞 2014)
・ほぼ日手帳(日々の言葉 2013)
・ほぼ日刊イトイ新聞(伊藤まさこの白いもの 2012)
・NewYork Times(2012)
・菓子司 末富 京菓子の世界(2011)

コメントを残す

ブレーン

img274

ブレーン 5月号
Ryuichi Sakamoto 2019

House & Garden UK

28ACCAA5-B403-4FE4-9B5C-22A4D3AE5861


Our article on ” House & Garden UK

GQ web

IMG_9072

GQ web Ryuichi Sakamoto 2019
坂本龍一が2019年に公表したサウンドトラック6作品を添えた限定200点のアナログ盤ボックス『Ryuichi Sakamoto 2019』が3月30日(月)からECサイト「commmonsmart」限定で販売される。制作背景も含めた豪華ボックスへの思いを、坂本龍一が語り尽くす。

臨時休業のお知らせ

IMG_8550

誠に勝手ながら、3月6日(金)から10日(火)まで臨時休業いたします。

We are temporary closed from March 6th to 10th.

光象展 2020

9C151ABC-D774-4921-871F-ED9E04DDF0C9

光象展
2020 03 06(fri) to 08(sun)
11:00 to 18:00
The terminal kyoto

I will join the group show.
I made several Japanese-style bookbinding works.
The beauty of bundle of papers.

嵯峨本の複製に関わり和の製本の奥深さを知り、今回は経師屋にお願いして他種の和綴した紙を制作しました

Ryuichi Sakamoto 2019

rs_pr_image_text_20200220 のコピー
 
坂本龍一氏の手書きの譜面から版木を新調し制作した作品、ボックス、各アナログインナースリーブのアートワークを制作しました。
 
2月21日(金)19時よりcommmonsmartにて販売開始しております。
詳細はこちらよりご覧下さい。(限定200点)
https://shop.mu-mo.net/st/special/ryuichisakamoto2002/

 

アートディレクション+デザイン:新保慶太+新保美沙子(smbetsmb)
アートワーク:嘉戸浩
印刷:山田写真製版所
レコードプレス:東洋化成
マスタリング:Heba Kadry
カッティング:小鐵徹(JVCケンウッド・クリエイティブメディア)

年末年始休業のお知らせ

FF3B5529-B8A4-4F4B-BA67-F814A2BF92CF

2019年12月29日(日)から2020年1月6日(月)を年末年始休業といたします。
来年度もよろしくお願いいたします。

Our winter vacation from December 29th(sun) to January 6th(mon).

臨時休業のお知らせ

IMG_8311

誠に勝手ながら、12月5日(木)、6日(金)は臨時休業いたします。

We are temporary closed from December 5th and 6th.

KAI – SHI

20191125_KAI-SHI_0007

構匠 三浦史朗氏がディレクターを務める実験、実践の場「KAI」二階建茶室の壁面用に唐紙「六角屋縞」を製作しました。

「六角屋縞」とは三浦史朗氏と共作し製作した文様です。
一尺五寸角という珍しい寸法の版木で、縦筋、横筋、配色の組み合わせによって無限のパターンを製作できます。実物を拝見できる機会は多くはないので、お時間ございましたら「KAI」の空間を是非ご体験ください。

KAI –  SHI exhibition
2019 12.1 to 28
石川県金沢市東山2丁目8-25
https://kai36.jp/

写真:吉川 慎二郎氏  |  Shinjiro Yoshikawa

西本願寺 日曜講演

FDCE052B-0BEB-4926-9EA4-3E3594EB03F1

注意:
台風の影響により、橋本麻里氏の講演が中止となる場合がございます。

西本願寺 日曜講演
「《佐竹本三十六歌仙絵》に秘められた物語と料紙装飾の美」

橋本麻里 師
数奇な運命により上下2巻の絵巻から37点に分割された歌仙絵の最高峰《佐竹本三十六歌仙絵》。 本年、分割されてからちょうど100年を迎えます。これを機に、展覧会としては過去最大の規模で、離れ離れになった歌仙絵の31件が、京都国立博物館の特別展「流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」開催(10/12~11/24)にて”令和の再会”を果たします。
本展覧会応援サポーターでもある講師が、その秘められたドラマティックな歴史を紐解くと共に、本願寺から出展される国宝《三十六人家集》を手がかりに、料紙装飾の美に迫ります。

日時 2019(令和元)年10月13日(日)
講演:午前10時15分より(開場10:00、13:30解散予定)
会場:本願寺総会所(聞法会館1階)
申込み:予約不要・参加無料
講師:ライター、エディター・永青文庫副館長 橋本 麻里 師
講題 :《佐竹本三十六歌仙絵》に秘められた物語と料紙装飾の美

会場にて「かみ添」による唐紙作成の実演を行い、オリジナル唐紙製品の販売もいたします。

講演後、「御菓子丸」の特製菓子付きお茶席と書院・飛雲閣特別拝観【定員30名】を開催いたします。
茶席申込方法
当日、総会所前に受付デスクを設け、開場前9:45より30分間受け付けます。
その場で申込用紙をお渡ししますので、〔代表者氏名・人数〕をお書きいただき、1名1,500円〔御菓子代込〕の参加費を添えてお申込みください。引き換えに参加証をお渡しします。定員に達しなかった場合は、講演終了後も追加にて受け付けいたします。

10周年

FB6466C4-217E-47AC-9E0E-734D2639C799

かみ添10周年。
これからも地道に活動いたします。
よろしくお願いいたします。

Ten years have passed since we started Kamisoe.
With great gratitude.

夏季休業のお知らせ

IMG_6955

8月12日(月)〜19日(月)の間、夏季休業いたします。
Our summer vacation is from August 12th to 19th.