てくてく散歩

IMG_2381 IMG_2386文藝春秋発行
京都てくてく ちょっと大人のはんなり散歩 (伊藤まさこ)

「唐紙のご縁で西陣の街へ」にてご紹介頂きました。
きれいで見やすい。いい本です。
本を開いた時の見返しの銅色とカバーの浅葱が本当にきれい。

KAMISOE was published at Masako Itoh’s new book.
This book is beautiful, especially color combination, yellowish blue and copper color.
If you have plan to come Kyoto, you should get this one.

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

http://kamisoe.com

IMG_4403

京都・西陣の小さな工房で「型押し』という古典印刷技術で 多種多様の版木を使い、手摺りにより文様を写した紙を販売しています。襖紙、壁紙から便箋、封筒、ポチ袋まで。

603-8223 京都市北区紫野東藤ノ森町11-1(地図
営業時間:12:00~18:00(月曜定休/不定休有)

11-1 Higashi Fujinomori-cho Murasakino Kita-ku Kyoto 603 8223
open : 12:00~18:00(close : Monday)

Instagram
Facebook

夏季休業のお知らせ

72335450-F8BC-4AFF-96E0-CACD9EA8C468

8月14日(土)から23日(月)まで夏季休業いたします。

Our summer vacation from August 14th to 23rd.

Feel Kiyomizu

clavichord-3-1

内田輝氏が清水寺に奉納された「クラビィコード」の唐紙を担当

からむしを績む

IMG_5450

「からむしを績む」
KYOTO exhibition:からむしの布編纂室

福島県会津地方の山深くにその村はあります。穏やかな風景、穏やかな気質、穏やかな時間があります。そうして、それらに促されるように、日々の生活のなかで、植物から糸を績み、布を織る営みを手がけるひとたちがいます。村の名前は昭和村、植物は「からむし」といいます。小さな村の小さな営みですが、一枚一枚の布は、他の何ものにもない、かけがえのなさに満ちています。宿されたその気配を伝えたく、一冊の本をつくりました。このたびの展覧会では関連する写真や言葉、道具を展示します。本とともに、ひとりでも多くの方と昭和村のからむしに託されてきた世界を共有できたらうれしいです。


言葉 鞍田崇
写真 田村尚子
物  渡し舟

2021.07.23-27
12.00-18.00 *7/24は16時まで
かみ添 @kamisoe_kyoto

二人展

F5BB1CAC-520C-41AE-BFC5-7514F362AB70

中村友美/嘉戸浩 二人展 「重なりの」

6/5(土)-9(水) 12:00-18:00
初日予約制(満席となりました)
作家全日在廊
キュレーター : 守屋里依、高橋真之

日々是荒日

41EDE6D4-E72E-4E70-BEEF-AADBBC94CE97

杉本博司氏が建仁寺両足院に奉納される
襖「日々是荒日」
唐紙担当しました。

一般公開11月予定
詳しくは https://www.ryosoku.com/

Azumi

78CCD7D9-F105-47A3-B1C5-4A9C11E49CB8

Azumi Setoda” 内 東屋壁面唐紙

CORE Kyoto

ABE0FD13-0845-410C-A270-BA2A91733B14

NHK world Core Kyoto

Z plus

B15335AB-EF16-45C5-8FF3-30B28163B39A

Zenbi museumショップ Zplus オリジナル唐紙

chord

C2E50B6F-4677-4137-87B0-9006EF79A794

Akira Uchida new analog album Art work

京コトはじめ

IMG_4297

NHK総合「京コトはじめ」ポスター
毎週金曜午後2:05〜午後2:50

Quarterly

スクリーンショット 2021-04-29 20.47.52

岩田屋三越 375 Quarterly 表紙

COLTRADA

1CE004AF-D872-4438-B526-C3B7AFB39C6D

COLTRADA Rouge.3 2017
ラベルアートワーク